僕の吃音がたった2ヶ月で治った方法とは?

吃音がつらいし頼れる人もいない…こんな状態から吃音を改善する方法を伝授します!

いっちー

こんにちは!
吃音お悩み解決ブロガーのいっちー(⇒プロフィール)です!

✔︎吃音がつらい
✔︎友達もいない
✔︎家族との関係も良くない
✔︎味方がいない気がして人生が苦しい…


こんな苦しい状況から人生を好転させるための話をしていきます。

今がどんなに苦しくても吃音を改善することはできるし、幸せな人生を作っていくこともできます。

それを信じて読み進めていってください。

吃音がつらいというお悩み

吃音症が酷いです。

独り言を言ってる分には噛まずにスラスラと喋れますが、家族や友人、バイト先の方々と喋るとどうしても言葉が詰まって言いたい事を伝えられません。

吃音症の原因なのですが、小さい頃はフィリピンにずっと住んでいたのですが(母親がフィリピン人な為)、1人の時間が物凄く多くて人と話す機会などほとんどありませんでした。

もちろんフィリピンにいたため幼稚園など保育園は通っていませんでした。

小学生になっても周りの雰囲気には馴染めず、話しかけてくれる子は少しいましたが、友人と言える友人はいません。

家族に関しては父親と母親の仲が悪く常にピリついた日常だったので大事なこと以外はそんなに話すことがありません。

兄弟もいますが、不良であるのと、歳に差がついてしまい仲良くなれるような感じでもありませんでした。

これが吃音の原因だと思っています。

吃音症を少しでも軽くする方法やアドバイスなどをしてくれる方、色々な意見を待ってます。

吃音を治すことは全然可能


この質問者さんのように

家族仲がよくなく
友人もいなく
頼れる人もいない



あなたがそんな状況だったとしても…吃音を治す(改善する)ことは可能なので安心してください。

実際に僕も、一人暮らしをしていて、友達もほとんどいない、自分の苦しみを理解してくれている人もほぼ0の状態から改善することに成功しています。

そしてそれにかかった期間はわずか2ヶ月。

今では吃音の恐怖のない、自由な心で生きることができています。

そして、あなたも絶対にそうなることができます。

しかし。

そのためには外してはいけないポイントがいくつかあるのですが…一番は、

“吃音を克服した人から”教わることです。

これだけは絶対に外してはいけません。

冷静に考えれば当然のことではあるのですが、この世の中には、そもそも吃音経験者でもない人が色んな情報を発信しているので注意が必要です。

試しに、 Googleで「吃音」と検索してみてください。

・・・

出てくるサイトの多くは、大手の情報サイトであったり、リハビリや病院のサイトばかり…

そのサイトを開くと、

吃音者じゃない人が一般論やどこかで仕入れてきたような話、身体的な検査やリハビリを行いますみたいな情報が多い。

その情報が全て間違っているとは言えませんが、複数の見解が乱立する中で本当に結果の出る方法を探し当てるのは相当難しいと思います…

これらに頼ってしまうと、あなたの吃音はもしかしたら一生かかっても治らない、もしくは悪化してしまう恐れもあります。

それだけは何としてでも避けてほしいのです。

✔︎吃音の苦しみも
✔︎日常での向き合い方も
✔︎改善の方法も


全て“自身の経験から”熟知しているのは、吃音克服者だけです。

あなたが本気で吃音を治したいと思うのであれば、検索して出てくる大手の情報サイト、リハビリ、病院サイトではなく、克服者を見つけてその人の話を聞くべきなのです。

次の記事で、僕が実際に2ヶ月で吃音を改善した方法を徹底的に解説していますので、チェックしてみてください。

電話も取れなかった僕の吃音がたった2ヶ月で治った方法を徹底解説!!


質問者さんが吃音を治すために考えるべきこと(人生の7要素)

上の方法を実践すれば、あなたの吃音の症状は確実に改善していくのですが…

その前にいくつか考えるべきことがあります。

それは…

人生は複数の要素で構成されていて、その要素のバランスで充実度幸福度が決定される

ということ。

人生を構成する7要素
  1. 健康
  2. 感情
  3. 人間関係
  4. 仕事
  5. 時間
  6. お金
  7. 貢献


この7つで人生は構成されており、この7つのバランスが重要です。

どれか1つが飛び抜けていても、他の要素の満足度が低ければ、「何か満たされない」となってしまいます。

この要素を1つずつ説明していきたいのですが、あまりにも長くなってしまうので、それはまた別の機械に譲ります。

今回はこの質問者さんの場合で考えていきたいのですが…

この方は人間関係に一番大きな課題があるのではないかと思います。

具体的に言えば、家族との関係と友人関係。

この2つに改善の余地がかなりあるはず。

それぞれ見ていきましょう。

家族との関係改善


吃音になったこと、育て方、“親を恨んでいる”という人に聞いてほしいこと

こちらの記事で詳しく書きましたが、両親や家族はあらゆる人間関係の中で最も身近なつながりです。(これを第一層の関係と言います)

この第一層の関係がうまくいっていない人は、それ以外の関係(親戚、友人、同僚、お客さん…)も長期的にはうまくいかない、という法則があるのです。

質問者さんの場合、両親の関係がピリついていたり、異なる文化の海外で育ち、色んなハードルがあるとは思いますが、少しずつ家族間の関係改善にも取り組んでいってほしいです。

あなた

それが吃音改善にどう繋がるの?



そう思うかもしれませんが、実は大きく繋がっています。

質問者さんは、

✔︎家族との希薄な関係
✔︎ストレスの多かった家庭環境



これらが吃音者になった原因とおっしゃっていますが、まさにその通りで。

多くの吃音者が、家庭環境から生まれるストレスが原因で吃音に苦しむようになっているのですが…

吃音を改善する過程では、吃音になった元凶(家庭環境や、原因を作った人)を“許す”というステップを経る必要があるのです。

許す、水に流す、再構築する…

色んな言い方ができますが、それを心から許すことができたとき、あなたの吃音の症状は気づいたら改善に向かっています。

吃音になった原因が解決されたわけですからね。

そこから派生して吃音にも良い影響を与える、というわけです。


それに家族などの自分にとって重要な意味をもつ関係は、良好にしておかないと人生のいろんな要素で悪影響が出てしまいます。

僕は父親を嫌っていたし、家族間の関係も決して良いものではありませんでしたが、吃音改善の過程で必要性に気づき、関係を修復してきました。

その結果、明らかに吃音の改善に繋がったのを覚えています。

次の記事でその時の話と、「どうすれば家族との関係を良くして吃音改善に繋げるのか」の話をしています。

吃音になったこと、育て方、“親を恨んでいる”という人に聞いてほしいこと


友人関係を構築していく


友達がいない
仲間がいない

そんな人生で吃音だけ無くなったとしても、決して幸せとは言えないはずです。

過去のことを気にする必要は全くないので、今から“仲間”を作っていきましょう。

その時に一番大事にしてほしいのが“思いやり”です。

吃音に苦しんだことがある人は、人の痛みや、感情に強く共感できる人が多いはず。

その能力を存分に発揮して、

✔︎相手が喜ぶことを積極的にやり
✔︎嫌がることはしない


これを意識して接してみてください。

優しい心の持ち主であるあなたが、少し積極的になってコミュニケーションの輪に入っていけば、簡単に友達はできると思うし、

あなたのことを好きになってくれる人に必ず出会えるはずです。

いっちー

今から少しづつコミュニケーションの輪を広げていきましょう!



次の記事で、“思いやり”を持って人間関係を構築していくための重要マインドの話をしていますので、目を通しておいてください。

吃音がある人の友達の作り方。1つの重要マインドとメソッドを紹介


吃音を治したい人に伝えたいこと


幸福度の高い人生
をつくるために外してはいけないポイントを最後にお話しします。

それは、

自分の人生を幸せにすること”にどれだけ取り組んでいるだろうか?

ということ。

前述の7要素しかり、あなたの人生は色んな要素の複合体で成り立っています。

「吃音さえなくなれば幸せになれるのに」

そう思っている人は多いですが、これは決して正しいとは言えません。

繰り返しますが…

✔︎人生の目的がない
✔︎愛する人がいない
✔︎仲間がいない
✔︎やりがいのある仕事がない
✔︎ネガティブ思考…



こんな状態で、吃音だけが無くなっても幸福度は絶対に上がりません。

あなた

吃音さえなくなれば俺は友達も彼女もできるし、仕事だってバリバリできるようになる。



そんな反論もあるかもしれませんが、そんなことには絶対ならない。

断言してもいい。

人生はそんなに簡単じゃないんですよ…

それに「吃音さえなくなればそれでいい」と考えている人は、まず吃音を克服することができません。

なぜなら、“吃音を克服する=自分が変わる”ということだから。

吃音を克服する過程では…

✔︎他者を許すということ
✔︎自分を客観視すること
✔︎社交的になっていくこと

✔︎人に優しくなっていくこと



などの様々な変化を経ていく必要があります。

人生を良くすることに一生懸命になっていたら、いつの間にか吃音が気にならなくなっていた


吃音克服とはこのことなのです。

だから「吃音さえなくなれば…」と考えている人には、自分自身の変化は起きないし、吃音のことを忘れることもできません。

この考え方から見直していく必要があるのです。

吃音を改善する方法まとめ

以上が、今の苦しい状況から吃音を改善する方法でした。

✔︎吃音克服者から本質的な方法を教わること
✔︎人生の7要素のバランスを満たすこと



是非この2つを意識して過ごしてみてください。

あなたの状況は必ず好転していくはずです。

【本質的な改善方法】と【吃音以外の要素を高めていく方法】

どちらも網羅した方法を次の記事で解説していますので、再度貼っておきますね。

是非参考にしてください。


電話も取れなかった僕の吃音がたった2ヶ月で治った方法を徹底解説!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA