僕の吃音がたった2ヶ月で治った方法とは?

電話も取れなかった僕の吃音がたった2ヶ月で治った方法を徹底解説!!

いっちー

・・・お!、お、お、お電話ありがとうございます



今から3年前、社会人になって半年がたった頃。

僕の吃音の苦しみはピークを迎えていました。

僕が吃音の症状をハッキリと自覚したのは10歳のとき。

そこから数々の苦しみがありましたが…

社会人になってからの苦しみは、それ以前とは比べ物にならないくらい大きなものでした。


僕を一番苦しめたもの、

それは“電話対応”です。

今までも自宅や、アルバイト先で電話対応をしたことはもちろんありますが、社会人としての電話対応は明らかに別物でした。

会社の代表として失礼のないようにしなければならない

その気持ちが僕をより一層追い込んでいました。

電話を取ったものの、5秒以上沈黙が続き、

相手

あれ?もしもーし


と相手先から不思議がられる。

こちらから電話をかけた時も、

いっちー

あ…あ…えっと…


とどもってしまい、伝えたいことを伝えることができませんでした。

ひどい時になると、永遠に言葉が喉から出てこない感覚を感じ、

相手からの電話を無言で切ってしまったことも何度もあります…


上司や社内の人間からは

  • 電話対応がヘタクソ
  • 礼儀がなっていない
  • コミュニケーションが取れない
  • 挨拶すらできない

言葉が詰まって言えないことで、こんなにも不本意な評価を下されていました。

そういったことが続くと、仕事に行くのが嫌で嫌で仕方がなくなってきます。

「もう会社に行きたくない」

「どうせいっても傷つくだけだ…」

会社に行くことが恐怖でしかありませんでした。

吃音についての情報も不足していたので、

もうどうしたらいいのか全くわからない状態になっていたのです。



そんな絶望の中で4ヶ月ほど過ごしたでしょうか。

僕は吃音の苦しみに殺されそうになりながらも、「なんとか解決する方法はないか?」と解決法を探していました。

そんなある日のこと。

僕は偶然インターネットで、とあるプログラムに出会いました。

そのプログラムとは、吃音改善コーチの中村しょうさんが提供している「MRM吃音改善プログラム」というもの。

プログラムに参加した人に、最短6週間、最長90日で吃音の克服を約束する

という内容のプログラムでした。

いっちー

そんなに短期間で吃音が治るものなのか…


当初は半信半疑でしたが、中村しょうさん自身が「20年間苦しんだ吃音を57日で改善させた」実績の持ち主だったので、試してみることにしました。

プログラムに参加し、素直に実践してみたところ…

✔︎ 2ヶ月で吃音の症状が改善!

✔︎ 電話を取るとスッと言葉が出てくるようになった

✔︎電話の近くに行っても嫌な緊張がなくなった

✔︎どもる頻度の激減

✔︎ 仕事の接客でも自分の伝えたいことをスラスラ言えるようになる

こんな嬉しい変化が僕の身に起こったのです。

いっちー

ホント嬉しかった・・・

そして吃音以外の所にも嬉しい変化をもたらしてくれたのです。

「喋ることのストレス」が激減したおかげで、伝えるスキルが開花し、仕事の販売で大きな成果を出すことができました。

吃音に悩んでいた頃は、店舗で成績断トツビリで、「どうしようもない奴だな」と低評価だったにも関わらず…

吃音を改善して半年も経つ頃には、個人成績が2倍以上になり、店舗で1位を取ることができたのです。

それが評価され、入社3年目にして店舗の副店長にも任命されました。

22人いた同期スタッフの中でも最速の社内出世を果たすことができたのです。

また、採用活動にも関わるようになり、

研修の進行役やスピーチをお願いされることも増えました。

夜ベッドに入ってから「明日の仕事のことを考えて憂鬱になること」もなくなりましたし、

あれだけ吃音で嫌だった仕事が、楽しいとすら思えるようになったのです。



それから8ヶ月後…

僕は現在のブログ「100%本気の吃音改善相談室」を立ち上げました。

ブログを始めた一番の理由は、「僕と同じように吃音に苦しんでいる人を一人でも救いたい!」と思ったから。

この記事では、僕を吃音の苦しみから救ってくれ、仕事でも社内で評価されるようになるきっかけを与えてくれた、「MRM吃音改善プログラム」の内容を徹底的に解説します。

プログラムに参加する上での注意点や、このプログラムで得られるものを全て詳しく解説していきますので、是非最後までお読みください!




吃音改善プログラムとの出会いは?

僕が「MRM吃音改善プログラム」と出会ったのは、2017年11月のことです。

電話対応の恐怖から鬱になりかけていた頃でしたが、

「このままではいけない」

「なんとかしたい!」

その一心でインターネットで言葉が出てこない症状のことを調べまくっていました。

そんな時に偶然この吃音プログラムを発見したのです。

インターネット上の情報でしたし、中村しょうさんも初めて知った人なので、「大丈夫かな?」「怪しくないかな?」という気持ちは正直ありました。

しかし、中村さんが吃音に関して話している動画を見たり、サイトを見たりしていると、

いっちー

この人の話はすごくわかりやすいな。


そう思いました。

「俺の苦しみをすごくわかってくれてる」

「共感してくれている」

この人なら信頼できると思ったのです。



これが当時見た吃音を紹介している動画です。

※音が出ますので、ご注意ください。

出典:吃音克服サークル


中村しょうさんとは何者?

「MRM吃音改善プログラム」の提供者は、どもり改善コーチの中村しょうさんです。

この中村さんが、吃音者の僕から見ると本当にすごいんです。

中村さんのすごさをまとめると、次の2点に集約されます。

中村さんのすごいところ
  1. 20年間苦しんだ吃音を試行錯誤を繰り返し、わずか57日で克服した
  2. “誰でも吃音を改善できるメソッド”を完成させ、300名以上の吃音者を救った


すごさ①:20年間苦しんだ吃音を試行錯誤を繰り返し、わずか57日間で克服した

現在は企業コンサルタントして独立している中村さんですが、もともと中村さん自身も吃音に苦しんできた吃音者です。

物心ついた時から克服する25歳までの約20年間吃音に悩んできたそうです。

今までに様々な苦しみがあったようで…

✔︎子供のころ、自宅の電話に出るのが嫌で「何で出てくれないの!?」と母親に怒られた

✔︎授業中先生に当てられても言葉が言えず、「もういい」と言われ、止めさせられた

✔︎「あんな簡単な問題もわからないなんて大丈夫?」とクラスメイトにからかわれた

✔︎人の10倍朗読の練習をしたにも関わらず言葉が詰まってしまうことで、「朗読が苦手なようですので、お家で練習させてください」と通知表に書かれた

✔︎電話をとったが何もえず、「何だお前はふざけてるのか!お前の名前を言え!」と取引先の重役に電話越しに怒鳴られた

✔︎「気持ち悪い人」と耐えがたい陰口を同僚に言われていた

✔︎親友の結婚式のスピーチを頼まれたが、吃音の恐怖でドタキャンした

こんな苦しみから、中村さんの心はひどく傷ついていました。

しかし、中村さんにはある夢がありました。

それは“インターネットを使ったビジネス”で生きることです。

なぜ中村さんがインターネットを使ったビジネスで生きたいと思ったのかというと

インターネットなら人と顔を合わせずに仕事ができるし、吃音からも煩わしい人間関係からも解放される。

そう考えたからだそうです。



そして、ビジネスの勉強のためにと参加した“ある脳開発セミナー”が中村さんの人生を変えるキッカケになるのです。

そのセミナーは

“潜在意識”をコントロールするスキルを身につけ、“ビジネス”に“人生”に生かす

というコンセプトだったようですが…

この「潜在意識をコントロールする」という部分が、吃音の症状や性質と本質的に直結していたのです。

それは中村さんの中で吃音者としての長年の疑問を全て打ち消してくれる内容でした。

そのセミナーの内容を中村さんは徹底的に掘り下げ、考え、自分自身の状況に当てはめました。

そうして試行錯誤をしていくうちに

  • 吃音者になってしまった原因
  • 吃音を治そうと思えば思うほど悪化してしまう吃音の正体
  • 吃音の症状の改善法

これらが見えてきたそうです。

そして“潜在意識をコントロールするスキル”を活用し、実践した結果…

わずか57日間で中村さんは吃音を全く気にしない生活を送れるようになっていたのです。


すごさ②:“誰でも吃音を改善できるメソッド”を完成させ、【300名以上】の吃音者を救った

その後、中村さんは実際にインターネットを使って独立を果たします。

中村さんが独立をして取り組んだのが「企業のコンサルタント」という仕事。

それから、しばらくコンサルタントとして仕事をすることで、中村さんは“あるスキル”を手に入れたのです。

それは、“カウンセリング”というスキルです。

このカウンセリングのスキルが、中村さんが「吃音改善プログラム」を世に生み出せるキッカケになったのです。



そもそも誰かに何かを教えるときは、

「私はこの方法で結果を出しました」と伝えるだけでは実は不十分です。

人によって悩みの種類、深さ、置かれている状況や環境は違いますから、その人にあったそれぞれのアプローチが必要になります。

中村さんもカウンセリングのスキルを身につける以前、自身の吃音の克服体験と手段を他人に伝えたことがあったそうですが…

それはあなただからできたんですよ

私にはやはり無理です

と結果を出させることは難しかったようです。

しかし、カウンセリングのスキルを身につけたことで、

人それぞれの悩みや本心を引き出し、それを解決できるようにこれまでの知識、体験を体系化することができました。

その結果、完成したものが、今回解説しているこの「MRM吃音改善プログラム」なのです。

このプログラムは

✔︎重度の吃音症

✔︎過去にすごく大きなトラウマがある

✔︎今まで何をやっても吃音を改善できなかった

などなど・・・

どんな状況の人にでも“改善”という結果が出るように作り込まれています。

なぜなら、中村さんが本質的な克服方法を、“カウンセリング”というスキルを使って誰にでも結果が出るメソッドに発展させたから。

そして、実際に中村さんはこのプログラムでこれまでに300名以上もの吃音者を救ってきたのです。


『MRM吃音改善プログラム』とは?

さて、ここからはいよいよ「MRM吃音改善プログラム」の中身ついて解説していきます。

MRMは、中村さんが2010年に完成させた吃音を改善(克服)するためのプログラムです。

最短6週間、長くても3ヶ月以内に吃音の改善を【約束】するプログラムですが、

このプログラムでは吃音を克服するための方法を0から学ぶことができます。

内容は、「脳の仕組み」「無意識の力」など、目に見えない概念を正しく理解して、吃音改善につなげていくというもの。

これを聞いて「難しそう」と思ったかもしれませんが、ご安心を。

コンサルタントが本業で、カウンセリングが得意な中村さんのわかりやすい文章、言葉で学べるので、「今まで見たなかで一番わかりやすい!」と評判です。


プログラムの内容は?

このプログラムは

「パラダイムシフト編」
「マインドシフト編」

という2部構成になっており、それぞれで目的が差別化されています。

第1ステップ:パラダイムシフト編

まずはパラダイムシフト編。

パラダイムシフト編とは、プログラムに参加したらもらえるテキストを読んで、吃音を正しく理解していくステップです。

パラダイムシフト編は以下のレベル1〜レベル6の6章で構成されています。

テキストを順番に読んでいき、吃音のことを【徹底的に正しく理解】することがパラダイムシフト編の目的です。

それでは以下でパラダイムシフト編の内容と得られるものをご説明しますね。

レベル1 吃音(どもり)とは何か?

・今まで誰も教えてくれなかった吃音の定義とは
・連発、伸発、難発のからくりとは?
・あなたにもよくどもる時期と、あまりどもらない時期があるはずその「波」の正体とは?
・あなたは「吃音」と「どもり」どちらの言葉を先に知りましたか?
・「吃音」という言葉が世に広まりにくい原因とは?


レベル2 吃音が克服困難だとされてきた本当の理由

・吃音が「治らない」と言われ続けた裏にあった3つの理由とは?
・現在時代は変わり、この3つは解決できるようになりました!その経緯と、あなたも克服可能な理由とは?
・誰もが克服可能な“あるメソッド”とは?
・「吃音は身体障害である!」これが今まで多くの人の吃音改善を阻んできた悪の元凶である理由
・身体障害説を決定的に覆す根拠とは?


レベル3 吃音が絶対に改善されない仕組み

・吃音とは「言葉に関する」問題ではなく、「〇〇に関する問題」だった!
・吃音が絶対に改善されない“あるセンサー”とは!?
・そのセンサーはあなたの中にも組み込まれています。
・吃音を治そうとすればするほど逆に症状が悪化してしまう本当の原因とは?
・実はあなたが良かれと思ってやっている「あるトレーニング」が逆に吃音を悪化させています


レベル4 吃音者になってしまった真の原因

・ある“3つの要素”が重なることであなたは吃音者になってしまいました…
・過去にひどいトラウマを体験しても吃音者になってしまう人もいればならない人もいる…そこに隠されていたメカニズムとは?
・吃音者になりやすい性格とは?
・実は吃音者になりやすい性格は「涙が出るほど素晴らしい性格」だった!
・「吃音の真似をすると吃音者になる」は本当なのか?


レベル5 吃音の真の正体

・「吃音=悪」これは本当に正しいのか?
・「恥ずかしい=悪」は単なる思い込みに過ぎなかった!
・実は「どもる=恥ずかしい」は吃音者特有の考えであり、非吃音者の認識は全く違うものであった!
・「一人一人考え方は違う」
この至極当たり前のことの理解が、吃音を克服する重要なヒントだった!?
・なぜマリリンモローは“幸せ”になれなかったのか?
・吃音者とマリリンモンローのある共通点とは?
・吃音の真の原因は、あなたがもつ“ある思考”にあった!

・吃音の謎を解き明かす“〇〇〇理論”とは?


レベル6 吃音克服とは何か?

・ドラえもんに登場するのび太くんが一瞬で“できる人間”になった理由と、吃音を克服することの共通点とは?
・あなたが吃音を克服することで得られる数々のギフトとは?
・「どもらなくなる」のは当然で、それ以上の結果を得られる理由とは?
・「治る」という表現は本当は間違いで、実際は“忘れる”ことができる…
・吃音を完全に過去の産物にするある心構えとは?
・ここまでの段階である程度あなたの吃音の症状は改善している!?
その驚くべき理由とは?


 

この第1ステップでは、吃音をあらゆる角度から正しく理解して、今までの吃音への考え方・認識に変化を起こしていきます。

このステップで吃音を正しく理解したあなたは…

✔︎吃音の真の原因が理解できる

✔︎一人の空間ではどもらない理由がハッキリと理解できる

✔︎吃音がいつまでの改善されない“あるセンサー”の存在が理解できる

✔︎あなたが吃音者になってしまった原因がわかる

✔︎吃音を克服するとはどういった状態かが理解できる

✔︎自分が何に恐怖を抱いているかがクリアになる


などなど…

吃音のあらゆる疑問や恐怖を全て消し去ることができます。

そしてこのステップで吃音を正しく理解すれば、

あなたの吃音の症状はすでにある程度改善できているのです・・・

僕もこれには当時本当にびっくりしたのですが、吃音の正体をハッキリ理解して、自分がどういったことに恐怖を抱いているのかがわかっただけで、以前よりもどもらなくなっていたのです。

そして、このプログラムに参加した8割の人が、この第1ステップのパラダイムシフト編で吃音がある程度改善したという結果が出ているのです


第2ステップ:マインドシフト編

続いてマインドシフト編。

こちらは第1ステップの「パラダイムシフト編」とは違い、イメージトレーニングを通して吃音改善につなげていきます。

マインドシフト編も6つのテーマで構成されています。

レベル1 創造的想像力

ここがマインドシフト編の全ての基礎になる重要ステップ!
・認識を望んだ方向に書き換える重要なトレーニングとは?
・自分の成長を確認して自信へと繋げていくエクササイズ
・どんなに緊張している時でも、繰り返すほどに一瞬で“平常心”を取り戻すための超簡単エクササイズ
・小学生にでもできる小さな目標をたて、それを達成することで自信に変えるエクササイズ


レベル2 真の自信

全ての行動・結果の源である“自信”をたった1週間で身につけてしまうステップ!
・あらゆる不安も前向きに考えてしまうエクササイズ
・自己不信を払拭する簡単エクササイズ
・自分のことを日を追うごとに好きになれる夜寝る前に行う5分エクササイズ


レベル3 幸福感覚

多くの人は実は、“幸福”ではなく“不幸”を求めて生きている。
本当の“幸福”とは何か?を知り、幸福に生きるような選択をする!

・“笑い”の力を最大限に引き出し、毎日を幸せにする簡単かつ、楽しいエクササイズ
・“人助け”をして、自己肯定感を高める気持ちいいエクササイズ
・嫌な感情、嫌な出来事を一瞬でスッキリさせるエクササイズ
・自分の中の“幸福”を見つめて、ポジティブになるエクササイズ
・自分にとってのマイナス習慣を発見し、プラス習慣に変えるエクササイズ
・あなたの中に存在する“批判の声”を上手に消す簡単エクササイズ
・ネガティブな感情を打破するエクササイズ


レベル4 成功脳

多くの人が盲目的に信じる「成功」ではなく
自分の中の真の「成功」に生きるためのステップ!

・過去の失敗を未来の「成功」に繋げる価値あるエクササイズ
・他者を理解し、他人にも自分にも優しくなれるエクササイズ
・不要な習慣と理想な習慣を、イメージするだけで書き換えてしまえる超画期的なエクササイズ
・自分の中の「成功」に生きるために不可欠な目標設定&イメージの中での達成法


レベル5 失敗脳

“失敗”の要素、要因を正しく理解して、成功に繋げていくためのステップ
・失敗の要素を事前に理解して、前もって打破できる能力を養う
・怒りや攻撃性を一瞬で静めて正しい行動をとるためのエクササイズ
・呼吸を駆使したエクササイズ
・充実感溢れる人間関係を構築する方法
・失敗の要素を事前に排除する簡単エクササイズ
・孤独を乗り越える超効果的エクササイズ


レベル6 勝者のマインドセット

チャレンジ・満足感・充実感に満たされる人生を作るための最終ステップ
・吃音を克服するためには人生の“勝者”になる必要がある
・勝者になるためには長期的な視点を持って、自分にとって大切なことに一生懸命にならねばならない。
・自分自身を否定してしまう思考を簡単に消すエクササイズ
・他者を許す、自分を許す、寛大な心を持って気持ちよく生きていくための人生レベルで重要なエクササイズ
・5年後の自分をリアルに想像し、今からその理想の姿に確実に近づいていく未来を“先取り”するエクササイズ



上の表を見ていただければわかると思いますが、

このステップでは「吃音を治すトレニーング」は一切行いません!

いっちー

え?吃音を治すためのトレーニングじゃないの?
喋る練習とかしないの?


そう思われる方も多いかと思いますが、吃音の真の原因を考えてみると納得できるかと思います。

当ブログでも何度も言ってきましたが、

吃音(どもり)の真の原因は、吃音(どもり)に対する【誤った認識】にあります。

あなたは吃音に対して、「恐怖」や「悪」といった【認識】を持っていると思います。

その【認識】がどもりという症状を生んでいるし、苦しいという感情を生んでいるのです。

では、吃音を治して苦しみを克服するにはどうすればいいのか?

簡単で、あなたの中の「吃音=悪・恐怖」という【誤った認識】を破壊して、新たなポジティブな認識に書き換えてしまえばいいのです。

今まで染み付いた認識を書き換えることは簡単ではありませんが、プログラムを素直に実践していけば短期間で書き換えることが可能です。

認識を書き換えることさえできれば、あなたは今後吃音の症状に苦しめられることが2度と無くなります。

ではここでもう一度上の表を見てみてください。

「自信を身につけるエクササイズ」「幸福感を身につけるエクササイズ」「成功脳」「充実感を感じるエクササイズ」「自分を好きになるエクササイズ」・・・

これらの目的は、【吃音を治す】ことではなく、【認識を書き換える】ためのエクササイズなのです。

吃音の原因が【誤った認識】にある以上、認識を書き換えることにフォーカスしたトレーニングをしないと吃音を改善することはできません。

よってこのプログラムでは、吃音を治すことを目的にした身体トレーニングなどは一切行わないということです。

マインドシフト編の目的を一言で言うと、あなたの中の“認識”を望んだ方向に書き換えることなのです

ですので、この第2ステップの「マインドシフト編」で、あなたの中の「恐怖」や「悪」といった認識を全く新しい認識に書き換えてしまいましょう。

具体的な例を挙げるとしたら、

“私は人前で喋ることが好きだ”

“私は人付き合いが得意だ”

“私には自信がある”

そんな望んだ認識を新たに自分の中にインストールするのです。

あなたが認識を望んだ方向に書き換えることで・・・

✔︎人前での発表やスピーチが好き(得意)になる

✔︎人と喋るのが心から楽しいと思えるようになる

✔︎吃音のどもりの症状がいつの間にか消えている

✔︎「どもったらどうしよう」などと2度と考えなくなる


このような結果を得ることができるのです。

MRMではこの第2ステップをもって、吃音の完全克服を【約束】しています。





プログラムの具体的な取り組み方は?

ここからは具体的なプログラムの取り組み方を解説していきます。

MRMは本当に効果的なプログラムですが、正しく行ってはじめて本来の効果が期待できますので、ここは必ず押さえておいて欲しいです。

流れ的には、まず第1ステップのパラダイムシフト編を行って吃音の正しい知識を身につけ、あなたの中の不安や恐怖を消し去ります。

その次に第2ステップのマインドシフト編に移り、あなたの中の吃音に対する【誤った認識】を書き換えます。

注意点はいきなり第2ステップから行わないこと。

いきなり第2ステップから行っても意味がわかないと思いますし、時間の無駄になってしまいますので、ご注意ください。

まずパラダイムシフト編

パラダイムシフト編は、準備編のレベル0と、本編のレベル1〜レベル6までの6章に別れています。

レベル0を読んだら、今度はレベル1から順に読み進めていってください。

各章は平均して20ページ前後、一番長い章でも40ページほどですので、おそらく3〜4時間あれば一通り読み切れるかと思います。

そして読み進めていく中で、感じたこと、気づいたこと、重要だと思ったことはノートや紙にメモ取りながら読み進めてください。

そして各章の終わりに感想を記入するページが設けられていますので、

その時の感想を素直に書き留めておいてください。

このメモを取る行為と、感想を素直に書く行為がすごく重要なので、短期間で吃音を改善したい方は必ず行ってください。(なぜ感想を書くことが短期間での改善に繋がるのかもプログラムの中で明かされています)

さあパラダイムシフト編を一通り読み終わりました。

しかし、そのままマインドシフト編に進むのかといったらそうではありません。

ここがパラダイムシフト編で一番重要なことですが、パラダイムシフト編はなんども読み返してください。

回数の目安は最低3回は繰り返し読むことを強くオススメします。

読めば読むだけ吃音に対する理解が進みます。

また自分がどんな感情をもっていたのかに気づくことができます。

あなたはこれまでも学校の勉強やテストなどでも繰り返して学習することをしてきたと思います。

それと全く同じで、一回読んだだけでは正しく理解することができません。

僕を含め、短期間で吃音を克服できた人は、これをしっかりやっています。

ですので、あなたが短期間で吃音を克服するためにも、最低3回はパラダイムシフト編のテキストを読み返してくださいね。

恐らく3回以上読み返したとしても1習慣もあれば第1ステップのパラダイムシフト編をクリアすることができるでしょう。

そして、ここまでの

✔︎レベル1から順に全て漏らさず読んでいく

✔︎読み進めながら感じたこと、気づいたことをメモをとる

✔︎各章の最後に素直な感想を記入する

✔︎最低3回は繰り返して読む

このステップをしっかり実践すれば、あなたの吃音はある程度改善しているはずです。

※プログラムを実践した人の8割がこの段階である程度吃音を改善しています


次にマインドシフト編

パラダイムシフト編同様、マインドシフト編もレベル1〜レベル6の6つの章で構成されています。

マインドシフト編では、1週間に1章ずつ課題をこなしていくので、

全6週間のプロブラムとなります。

以下が取り組みの流れです。

①まず、その章について解説されている30分程度のWEBビデオを視聴します。
(WEBビデオは中村さんからメールで配信されます)

②視聴が終わったらテキストを見ながらワークを進めていきます。
(ここで取り組むワークはイメージトレーニングが主な内容です)
※ このワークにかかる時間は20〜30分程度です。

③これを1週間のうち、6日取り組みます。
(6日取り組んで1日はお休みです)

④これを全6テーマで繰り返します。


1週間(7日間)× 6章なので、マインドシフト編は42日間かけて実践します。

あなた

42日間ってけっこう長いな・・・


そう思われたかもいるかもしれませんが、ご安心ください。

自分自身の心の変化や、症状の軽減を感じることができるので楽しみながらあっという間に終えることができると思いますよ!




6週間後のあなたの結果は・・・

マインドシフト編の全6テーマが終わった後のあなたは・・・

✔︎電話のコール音になどビクビクしなくなる

✔︎電話を取っても「スッと」言葉が出るようになっている


✔︎自分の喋りたい言葉を喋りたいタイミングで言える


✔︎吃音のことを考えている時間が激減する


✔︎たとえどもっても今までのように悩むことがなくなっている


✔︎「喋りがうまい」とすら言われるようになる


✔︎「話がわかりやすい」と評価されるようになる


✔︎あなたをからかってくる人がいなくなる


✔︎心から会話を楽しめるようになる


✔︎集中力・記憶力が劇的に向上し、仕事での成果が上がる


✔︎社内で評価されるようになる


✔︎お客さんからも選ばれるようになる


✔︎新しい人生での目標・夢が見つかる


✔︎目標・夢を叶えるために時間を使えるようになる


このような結果を【当たり前に】に実現しています。

ここにあげたのはあくまでもほんの一部であって、

あなたは人生レベルでの“大きな変化”を成し遂げることができるのです。


さらに強力な特典が4つ

これだけの内容、あらゆる吃音者の悩みを解決できるメソッドを完成させても、中村さんには【ある不安】がありました。

その不安とは、

「プログラムに参加してくれた人達がちゃんと成果を得るまで実践できるだろうか?」

というものです。

至極当たり前のことですが、どんなに優れたメソッドだったとしても、100%改善を約束できるレベルのノウハウだったとしても、

それを“正しく”“継続的”に実践できなければ、当たり前に成果は出ません。

何の意味もないわけです・・・

あなたにも過去を振り返ったとき、思い当たる節があるのではないでしょうか?

“仕事での成果を上げたいと思い、本を読んでスキルアップ”しようとしたけど、その行動が続かず、挫折してしまった・・・そのような経験が・・・

僕にはたくさんあります・・・

この例と同じで、今回のプログラムも、結果が出るまで行動を続ける必要があるわけですが・・・

ここでつまずいてしまう人がかなり多いという事実



それではあまりにも勿体無いので、

この問題を解決するために中村さんは次の4つの特典を、プログラムに参加してくれた人【全員に】プレゼントすることにしました。

✔︎特典その1:中村しょうへの90日間メール質問権利

✔︎特典その2:完全フォローアップメール

✔︎特典その3:勇気を手に入れる究極の方法

✔︎特典その4:応急措置マニュアル ーどもり薬ー


特典その1、その2はまさに、先ほど述べた

【結果が出るまで行動が継続できない】を解決するために大きな力になってくれるものです。

そして、特典その3、その4は、あなたの吃音の克服をさらに加速させてくれるものです。

それぞれ見ていきましょう。

特典その1:中村しょうへのメール質問権利(90日間)

これは文字通り、プログラムを進めていくなかで出てくる不明点や疑問点、悩みなどを直接中村さんにメールで質問できる権利です。

・このやり方で正しいのだろか?

・プログラムを進めていく上でのアドバイス

・具体的な悩み

・モチベーションが続かない・・・

悩みが出てきたら中村さんに相談してみましょう。

もちろん中村さんのもとには普段から大量のメールが届くので、送った質問に全て答えてくれる訳ではありません。

しかし、中村さんが「この質問は他の参加者さんにも為になる」と思った質問はメンバー限定メールにてシェアされることがあります。

特典その2:完全フォローアップメール

メンバー限定メールにて、中村さんから定期的に送られてくるメールになります。

・参加者さんのよくある悩みとその解決法

・結果が出た参加者さんの取り組み方

・モチベーションアップの方法

・効果的なプログラムへの取り組み方

・吃音の恐怖や悩みとの効果的な向き合い方


「それを聞きたかった!」と思う話がすごくいいタイミングで聞けると大変好評のメールです。

モチベーション維持やモチベーションアップにも有効で、読めばすぐ効果の出る即効性のある情報郡ばかりで必見です!

特典その3:勇気を手に入れる究極の方法

これを読めば「勇気」の全てがわかり、

明日から何事にも挑戦できるようになる、そんな威力のあるテキストです。

このテキストの中に書かれている“ある考え方”と“ほんの少しのテクニック”さえあれば

あなたはこれからの人生で沢山のチャレンジと成功体験を、好きなだけ手に入れることができるようになります。

実際に中村さんは、この方法を使って、大勢の前で堂々とスピーチができるようになったそうです。

特典その4:応急措置マニュアル ーどもり薬ー

もちろん受け取るのは「薬」ではありません。

これを読めば目の前のどもりの不安を解決できるという優れモノです。

「あ、どもりそうだ・・・」と思ったときや、スピーチやプレゼンなどの事前準備に使えるテクニックが17個収録されています。

参加費を発表します。

かなり長文になってきたので、そろそろプログラムへの参加費についてお話しします。

中村さんは、偶然手に入れた潜在意識をコントロールするスキルを吃音改善に落とし込み、自分以外の吃音者にでも適応できる“改善メソッド”を確立するまでに、相当の【時間】と【お金】を費やしています。

時間でいうと5年以上、お金でいうと150万円以上をここに費やしてきたそうです。

何よりも、20年間の吃音に苦しんできた経験と、一生懸命勉強して努力して、コンサルタントして独立した結果身につけた、“カウンセリング”のスキルが融合したことにより、開発できたプログラムです。

そしてこのプログラムは以前は、希望するクライアントさんにのみ、45,000円で提供していたそうです。

さらに今回のプログラムは以前提供していたプログラムに改良を加え、4つの特典も新たにプラスされています。

中村さんの渾身のノウハウ群とスキルを全て詰め込んだプログラムに昇華・進化した【決定版プログラム】です。

ですので、前回の45,000円よりも参加費は高くはなっても安くなることはありえないのですが・・・

しかし、中村さんはあることがキッカケで、こう考えるようになりました・・・

吃音者は日本だけでも100万人以上いると言われている。

であれば、少しでも多くの人がこのプログラムに参加しやすいようにするべきなんじゃないか?

一人でも多くの人を救いたい一心で、中村さんは参加費を見直しました。

その結果、ある程度本気の気持ちがあれば誰でも参加可能な、




29,700円(税込)

で提供することに決めました。

このプログラムに参加するにあたり、29,700円以外は一切かかりません。

29,700円でプログラムと全ての特典を受け取ることができます。



この値段が高いと思うか、安いと思うかは人それぞれですが、

たとえば、民間の吃音矯正所に通うとなると、大体30〜50万円ほどかかります。

僕はセラピーに通ったことがありますが、その時は3ヶ月間で12万円でした。

それでも多くの人が吃音をきっちり改善できているのなら少々値が張っても文句は言いませんが、矯正所やセラピーに通って吃音が治った人は実は滅多にいないんですよ。。。

【吃音の本質から外れた治療をしている】というのが理由ではありますが、

実際に僕も3ヶ月間セラピーに通いましたが、ほとんどと言っていいほど症状は改善しませんでした。

それなのに12万円・・・

ましてや30万円、50万円請求するなんて・・・

詐欺とは言いませんが、コストに全く見合わないのは事実だと思います。


一方、今回のプログラムは29,700円(税込)で最短6週間、長くても3ヶ月で吃音の改善を【約束】しています。

実際にこれまでに【300名以上】の吃音者が吃音改善してきた方法です。

さらに世の中のほぼ全ての吃音改善機関は「どもらなくなること」をゴールにしてそこだけを目指していますが、

MRMは「どもらなくなる」のは当然として、

それ以上の結果を得ることができるプログラムです。

✔︎吃音の恐怖が消滅した結果、集中力、記憶力が劇的に上がる

✔︎仕事での成果が圧倒的に高くなる

✔︎社内からもお客さんからも評価されるようになる

✔︎コミュニケーション力が大幅にアップする

✔︎異性からモテるようになる

✔︎異性同性関わらず、人気者になれる

✔︎家族間の関係が劇的に改善する


などなど・・・

「どもらなくなる」などの次元をはるかに超えた人生レベルでの重要な結果を欲しいだけ得ることができるプログラムなのです。

ビジネスの世界では費用対効果などと呼ばれますが、

29,700円では到底得ることができない結果をあなたは得ることができるのです。




あなたの「不安」を完全に払拭する保証つき

しかし、そうは言われても「不安」な人は多いと思います。

僕もこのプログラムに参加することに、29,700円を払うことに不安がなかったわけではありません。

✔︎すごく良いプログラムに感じるけど、本当に自分は吃音を克服することはできるのだろうか?

✔︎これで効果がなかったらどうしよう・・・

✔︎時間もお金も無駄になってしまうんじゃないだろうか・・・


こんな不安があなたにもあると思います。

中村さんもおそらくそうお思いの方も多いだろうと思い、ある保証をつけることにしました。

・・・

・・・

それが【全額返金保証】です。

真剣に90日間取り組んだにも関わらず、納得のいく成果が得られなかった。

具体的には“あなたが最も苦手とする言葉をつまらずに言えるようにならなかった場合” 29,700円全額を返金いたします。

MRM吃音改善プログラム

90日間実践しても納得できる成果が得られなかった場合、90日経過後、30日以内に中村さんに「思ったような結果が出なかったので、返金してください」とメールをするだけです。

もちろん全額返金を受けるには条件があります。

具体的には次の3つの条件です。

全額返金保証を受ける3つの条件
  1. プログラムを90日間は実践してもらうこと
  2. 参加申込後、90日間は返金できないこと
  3. 返金対処期間内に、最低一度は【特典その1】のメール質問権利を使うこと


もちろん【真剣に】プログラムに取り組むことが前提条件です。

その【真剣】の基準が【90日間】はプログラムを継続することです。

なぜ90日間なのかというと、今までの参加者さんの中で、改善を実感するまでにかかった最長期間が90日だったからです。

ですので、90日間はプログラムを実践してみてください。

それでも思ったような結果、具体的には【あなたの最も苦手な言葉が詰まらずに言えるようにならなかった場合】中村さんに返金を依頼しましょう。

メールでは特に理由を聞かれることもありませんし、実践した証拠を要求されることも一切ありません。

メール一本で気持ちよく返金に対応してくれます。

これによって【真剣な人だけ】が【安心】して取り組むことができます。

決済方法

プログラムへの参加は、インフォトップ という決済サービスを使って申し込みます。

具体的な申し込み方法は、

①上記ボタンをクリックしてページ下部にある、
「お申し込みは今すぐこちらをクリック」と書いてあるボタンまでスクロールします。

②クリックすると、「お申し込み確認ページ」へとページが更新されます。

③もう一度、ページ下部にある「お申し込みは今すぐこちらをクリック」
 をクリックします。

④するとインフォトップの「ご購入画面」が表示されます。

⑤注文内容を確認して、【ダウンロード版】か【配送版】のどちらかを選択します
(それぞれの違い、オススメは次の項目でお話しします。)

⑥下に画面をスクロールし、

・クレジットカード決済
・Bit Cash決済
・銀行振込決済
・コンビニ決済
・代金引換決済(配送版のみ)

この5つから決済方法を選択します。
※(クレジットカード、BitCash決済が手数料も無料ですぐにプログラムに参加できるのでオススメです)


以上が決済方法になります。

ものの10分もあれば決済は完了させることができるはずです。

決済完了後の流れ

決済完了後5分以内に、注文画面で入力されたメールアドレス宛に、製品ファイルをダウンロードするための情報が届けられます。

クレジット決済もしくはBitCash決済ならその場で注文が確定するため、今から10分以内には製品を入手してプログラムを開始することが可能です。

振込決済(銀行・郵便・コンビニ)の場合、入金後即日~翌営業日の午前中に注文確定。コンビニ決済の場合でしたら、入金後2~3時間で注文が確定します。

配送版をご注文の場合は、決済が完了してから5営業日以内に、ご指定の住所に製品を配送。

確実に商品を受け取ってから代金を支払いたいという場合は、代金引換払いをお勧めします。

ご希望であれば、最寄りの郵便局留めにも対応できますし、郵便局留めでの代引払いも可能です。


オススメは、手数料もかからず、すぐにプログラムに参加できる【クレジット決済】もしくは【BitCash決済】です。

気持ちが熱いうちに、スピーディーに受け取り、早速プログラムを開始しましょう!



このプログラムに使う教材

プログラムに使う教材は、

  • 【ダウンロード版】
  • 【製本版】

のどちらかかで受け取ることができます。

ダウンロード版


パソコンや、スマホ、タブレットで見れる【ファイル】として提供されます。

“いつでも”“どこでも”見れる利便性がメリットです。

ただし、パソコンがなく、スマホのみの方は、学習環境の観点からみて次の【製本版】を強くオススメします。

製本版


✔︎実際に手にとって読みたい

✔︎直接テキストに書き込みたい

✔︎パソコンを持っていない

こんな方には【製本版】がオススメです。

分厚いテキストなので、持ち運ぶ場合はやや不便ですが、家で学習する分には正直【製本版】の方が便利です。

直接書き込むこともできるし、理解も進みます。

【製本版】は、プログラムのテキストが本の形状になってご自宅に届くので、別で送料が3,900円かかります。

プログラム代の29,700円とあわせて、33,600円になります。

あなた

送料地味に高いなぁ・・・


そう思われるかもしれませんが、【製本版】の方が学習効率も成果も上がりますし、

また、【製本版】を請求された方には、【ダウンロード版】で提供されるファイルも中村さんからもらうことができるので、送料がかかってもやはり【製本版】がオススメです。

配送までに5日ほどかかりますが、ダウンロード版のファイルも利用できるので、こちらでもすぐにプログラムに参加可能です。

※自宅に送られてくるってことは家族に知られるんじゃないか?
そう思った方もいるかもしれませんが、ご安心ください。

お手元に届く際には、梱包され、中身がわからないようになっています。

また、

  • 配送依頼人は「フロンティア株式会社」
  • 内容物は「冊子」

そう記載されていますので、あなた以外の人が受け取ったとしても「仕事関係の荷物かな?」としか思われません。


それ以外に必要なもの

プログラムに取り組むうえで、テキスト以外に必要なものは次のたった3つです。

プログラムに必要なもの
  1. ノート
  2. ペン
  3. 1日20〜30分の集中できる時間

たったこれだけです。

テキストも含めてこの4つさえ持っていればあなたは何の問題もなくプログラムを進められ、望んだ成果を出すことができます。

補足

僕はダウンロード版のファイルを有効活用して、

出先の隙間時間にスマホでファイルを開いて学習していました。

ちょっとした隙間時間を有効活用すれば、かなりスピーディーに結果を出すところまでたどり着くことができます!

是非ご参考にしてください。


プログラムに取り組んだ人たちの感想は?

ここで、実際にプログラムに参加した人たちの感想をご紹介しましょう。

Aさん

私は、幼少期から吃音を持っており、友達関係で色々な苦労をしてきました。自分の名前も言えない自分をいつも恨んでおりました。

これから就職活動も控えており、何とか吃音を治したいと思っていた矢先に、このプログラムのことを知りました。

今は、マインドシフト編のレベル2ですが、吃音はほとんどでなくなっています。

それよりも、もっと変化したなと思うのが、自分に自信が持て何事にも積極的に取り組めるようになったことです。

もし、中村先生のプログラムに出会ってなかったら、自分に自信が持てないままでいたと思います。本当に良かったと思っています。まだ、レベル2の最中ですので、これからが楽しみです!

Bさん

プログラムを始めてからはや6週間がすぎました。結果はというと、とても満足しています。

電話をとっても自然と、スッと言葉が出てくるようになりました。まだ日によって波はありますが、以前のような電話への恐怖はなくなりました。

以前、会社で電話が鳴るたびに、同僚にからかわれて馬鹿にされていたのですが、それがすっかりなくなりました。

私はどもらなくなることが改善だと思っていたのですが、そうではなかったのですね。中村さんのおっしゃられている意味がここにきて腑に落ちた気がします。私が考えていたよりも素晴らしい状態に今あります。とても嬉しいです。

もうとっくに諦めていたのですが、本当に吃音を改善できるなんて、とても嬉しいです。

Cさん

今までは会社の朝礼がすごく怖かったです。前日から「どもったらどうしよう」と考えて、当日は難発が出てネガティブな気持ちになっていました。

しかしプログラムに取り組み始めてからは、「そういえば明日、朝礼で話さないといけないんだった」と忘れてる事が多いです。

だんだんと話す前と話している最中の予期不安がなくなってきました。

まだたまにどもることはありますが、以前程どもっても気にならなくなってきました。

それと最近、出勤前・仕事中・プライベート・・・ず~と毎日が楽しくて充実しています。明日会社行くのが今から楽しみです。

中村さん、ありごとうございました。これからも宜しくお願いします。


あなたも近い将来、こういった状態になることができているはずです!



よくあるご質問

ここでよくある質問に答えておきます。

Q1:私は重度の吃音です。それでも改善できるのでしょうか?

A1:どんなに重度の吃音でも改善可能です。
中村さんもひどいときは、「心の中での呟き」でもどもっていたそうです。
でもちゃんと改善することができています。


Q2:今までにどのくらいの人がこのプログラムで吃音を改善していますか?

A2:今までに【300名以上】が改善しています。
中には“歌でもどもっていた”という人もいましたが、しっかり改善されています。


Q3:本当に誰でも克服可能なんですか?

A3:誰でも克服可能です。
しかし、「実践されない方」「俺はそうは思わないなど自分の考えに凝り固まっている方」は恐らく効果は期待できないと思います。


Q4:このプログラムに取り組むためには何が必要ですか?

A4:テキスト、特典など必要なものは全て中村さんがメールで提供してくれます。
あなたが、用意するものはノートとペン、1日20〜30分の時間のみです。


Q5:どれくらいで効果が期待できますか?

A5:最短6週間、長くても3ヶ月が克服までの目安です。
しかし、「どもる頻度が減った」「すっと言葉が出てくるようになった」
このくらいのレベルであれば、多くの人が2週間ほどで実感されています。


Q6:家族にバレる心配はありませんか?

A6:配送版であっても中身がわからないように梱包されていますので、知られる心配はないです。
プログラムも全て一人で行うものですので、バレることはありません。


最後に

ここまで読んでいただき本当にありがとうございました!

2017年11月、社会人としての仕事や、電話対応の苦しさに鬱寸前まで追い込まれていた僕を救ってくれたのは、間違いなく中村しょうさんの「MRM吃音改善プログラム」です。

正直このプログラムに出会っていなければ、恐らく僕は完全な鬱になっていただろうし、職も失っていたかもしれません・・・

「もしあの時にプログラムに参加していなかったら・・・」

そう考えると今でもゾッとしてしまいます。

僕はこのプログラムを通して中村さんから様々なことを学ぶことができました。

吃音の苦しみから解放された結果、仕事も人付き合いも楽しくなり、社内では副店長に昇進し、人から仕事のアドバイスを求められるまでに変わることができました。

このプログラムには本当に感謝しかありません。

いっちー

ホントにありがたい・・・


ですから、この記事がキッカケで

「吃音は改善できるんだ!」

「改善した後には素晴らしい未来が待っているんだ!」

そう気づいてくれる人が一人でも増えるなら僕はとても嬉しく思います。

そして、「吃音改善プログラム」を実践して、人生を好転させる人が一人でも増えるなら、僕にとってこれ以上の喜びはありません。

このプログラムは、吃音の症状が改善するだけでなく、人と話をするのが好きになったり、スピーチが得意になったり、社内で評価されるようになったり、家族や友人との関係が良くなったり、自分のことを好きになれたり・・・

そんな人生レベルでの成功をつかむことができるプログラムです。

今まさに心が反応している人は是非このプログラムに参加してみてください。

「あのとき決断して本当によかった!」

「俺の人生楽しい!」

そう心から言える人がそう遠くない未来に必ず訪れることをお約束します。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA